SNS(ソーシャルネットワークサービス)に関する運営方針について

東京湾岸リハビリテーション病院(以下、当院)における教育、研究、診療などの活動や取り組み、採用情報やイベントなどを発信し、効果的な広報活動をするため、公式Facebookページ及びInstagramアカウント(以下、「当SNS」という)を開設しました。当SNSを通じての情報発信にあたり、利用者の皆さまに誤解や混乱が生じないように、当院における公式SNSの運営方針を以下の通り定めます。

アカウント情報

SNS名称 Facebook
アカウント名 東京湾岸リハビリテーション病院
URL https://www.facebook.com/pg/tokyobayreha/

SNS名称 Instagram
アカウント名 東京湾岸リハビリテーション病院
URL https://www.instagram.com/tokyobayreha/

運営者

医療法人社団保健会 東京湾岸リハビリテーション病院 広報委員会

投稿者

広報委員会 投稿担当者

対応時間

原則、診療日の8時30分〜17時30分に、投稿担当者が必要に応じて不定期に投稿いたします。なお、この時間帯以外でも必要に応じて投稿する場合があります。

コメントへの返信

当SNSでのコメントの投稿は受け付けておりません。

著作権

  • 当SNSに掲載されている各情報(文章、写真、イラストなど)に関する著作権は、当院に帰属します。
  • 当SNSの内容について、「私的使用のための複製」、「引用」など著作権法上認められた場合およびFacebook上で「シェア」機能を使用するなど、転載の対象となるエントリ内容を改編せず、また出所を明記する場合を除いて、無断で複製・転載することはできません。

個人情報の取扱いについて

当SNSで取得した個人情報については、当院【個人情報保護規定】に基づき、適正に取り扱います。

遵守事項

利用者は、次に掲げる行為をしてはならないものとします。利用者による投稿内容について、当院が、下記事項に該当すると判断した場合は、利用者に事前に何ら通知することなく、投稿の削除その他必要な措置をとることができるものとします。

  • 当院、その他利用者または第三者を誹謗中傷する行為
  • 当院、その他利用者または第三者の著作権、肖像権、その他知的財産権を侵害する内容。
  • 公序良俗、法令等に違反、または違反する恐れのある行為
  • 他者になりすますなど虚偽や事実と異なる情報及び正否の確認が出来ない噂等を掲載する行為
  • 政治活動、選挙活動、宗教活動または、これに類似する内容。
  • 商品、店舗及び会社の宣伝など商業目的の内容。
  • その他SNS運営者が不適切と判断した内容。

免責事項

  • 当SNSへの投稿は細心の注意を払っていますが、情報の正確性、完全性及び有用性について保証するものではありません。
  • 当SNSを利用することで生じた直接的・間接的な損失について、ページ運営者は一切の責任を負わないものとします。
  • 当SNSの内容は、予告なく変更する場合があります。
  • 当院は、予告なく運用方針の変更や運用方法の見直し、または当ページの運用を中止する場合があります。
  • 当SNSは、それぞれサービス運営会社様によって運用されております。システム運用状況等に関してはそれぞれ各サービス運営会社様へお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

お問合わせ先

運営者 東京湾岸リハビリテーション病院 広報委員会
TEL 047-453-9000
FAX 047-453-9002

※当院へのご意見・ご質問は【お問合せフォーム】をご利用ください。

適用

この運用規定は、平成30年7月1日から適用します。