谷津居宅サービスセンター

東京湾岸リハビリテーション病院では、隣接地にデイケア「谷津居宅サービスセンター」を開設し、在宅の方を対象に専門的なリハビリを継続できる環境を提供しています。

当院において、教育した理学療法士5名・作業療法士6名・言語聴覚士1名を配置し、当院のリハビリプログラムを取り入れております。

利用者ごとのプログラムを作成し、リハビリの効果につきましては、東京湾岸リハビリテーション病院の機器を使用し、数値化することで目に見える目標設定を行ってまいります。

また急性期から回復期、生活期までのシームレスなリハビリテーションをご利用いただけるよう、谷津訪問看護ステーションにおいても当院のセラピストを6名配置し、訪問リハビリを実施しております。

今後も、私どもの実施しております先端的リハビリテーションを地域の方々に還元できますよう、努力してまいります。

谷津居宅サービスセンター

建物外観

施設概要

名 称 医療法人社団 保健会 谷津居宅サービスセンター
所 在 地 〒275-0026 千葉県習志野市谷津2-23-11
T E L 047-451-1700(代表)
F A X 047-451-1703(代表FAX)
構造・規模 地下1階地上4階
建築面積 421.39 u
延床面積 1,512.39 u

4階 グループホーム 9床
3階 グループホーム 9床
2階 デイケア / 訪問看護ステーション・訪問リハビリテーション
1階 デイケア

デイケア(通所リハビリテーション)

通所リハビリ

実生活の視点で物事を考え、自立を支援できるのがデイケアの特徴です。

デイケアは生活機能が低下された在宅患者様を対象に生活機能の改善を目的としたリハビリを提供するサービスです。谷津居宅サービスセンターでは「してもらうリハビリ」から「自ら動くリハビリへ」をコンセプトに患者様一人ひとりの地域生活がより良いものになることを目指し1日3時間の集中的リハビリを行っています。

「一人でコンビニに行きたい」「料理を作れるようになりたい」「自分でトイレに行きたい」そういった一人ひとりのご希望も踏まえつつ、プロの視点から実現可能な目標を設定し、患者様に最適なプログラムを提供します。

訪問リハビリテーション

訪問リハビリ

患者様が抱える生活場面での困難に直接介入するリハビリです。

訪問リハビリテーションは、在宅療養中の方が再び生きがいを持ち、その人らしい生活をしてもらうための支援サービスです。患者様の自宅を訪問し、それぞれの状況に応じたリハビリを、住み慣れた環境の中で行い機能の改善を図ります。

関連施設として谷津保健病院・東京湾岸リハビリテーション病院が併設されているため、急性期から生活期まで切れ目のないリハビリを提供し退院後の生活を支援します。

訪問看護ステーション

訪問看護

自宅で療養中の方の心身機能回復を 支援する、地域に根付いた存在です。

谷津保健病院・東京湾岸リハビリテーション病院を母体としており、急性期、回復期の経験豊富なスタッフが地域の病院・開業医・訪問診療医と連携し往診・入院などの医療支援を行っています。また、人生の最期を自宅で迎えたいという方には終末期訪問看護も実践しています。私たちは病気・障害の特性はもちろんのこと患者様の人生観を重要視し、生活の場に即した保健医療サービスの提供を心掛けています。